もぐたもぐおの夜ごはん

アラフォー妻がおうちごはんを紹介しています。

ギョーザがパリッと焼けました!ギョーザのたれはカンタン酢で簡単に(^^♪

54日目!

 

今日も暑い一日でした!

北海道でこんなに夏日が続くとは・・・

 

夜ごはんはギョーザです🎵

 

今日の献立

サラダ(ミニトマト、コーン、ブロッコリー)

ギョーザ

もやしのナムル

煮たまご

きゅうりと長いもの梅肉和え

なすとまいたけの揚げびたし

f:id:m-mogutamoguo:20170712191228j:plain

 

キョーザのたれはポン酢がなくなってしまったのでカンタン酢で作ることにしました。

 

しょうゆとカンタン酢をお好みの割合で混ぜれば完成🎵私はカンタン酢多めにしました。カンタン酢レモンを使ったのですが、さっぱりしておいしかったです。

 

ギョーザの焼き方のコツ

※今回紹介しているのは生餃子の焼き方です!

 冷凍にした餃子の場合には①なしでギョーザを並べて水を入れて火にかけます。

 

 ①フライパンに少量の油をひいてギョーザを置き少しだけ焼き目がつく程度焼きます。(強火)

f:id:m-mogutamoguo:20170712194907j:plain

 

②少量の片栗粉を入れて溶いた水をフライパンに入れてフタをします。(中火)

f:id:m-mogutamoguo:20170712195424j:plain

3・4分待ちます。

f:id:m-mogutamoguo:20170712195511j:plain

③フタを外して水分を飛ばします。(強火)

皮に透明感がでて、すでに火が通っている様子なのにたくさん水が残っている状態であれば水を少し捨てます。

f:id:m-mogutamoguo:20170712205010j:plain

 

 ④ゴマ油をまわしかけます。(強火)

油がはねるのでフタをして1分程度待ちます。

 

⑤ちょっとはがして焼き目の色を見て、ちょうど良い色になるまで待ちます。

f:id:m-mogutamoguo:20170712210537j:plain

 

 ⑥ひっくり返して皿に盛れば完成!!

 

今日の一回目に焼いたギョーザはこのくらいの色でした!

f:id:m-mogutamoguo:20170712210633j:plain

 

今日の2回目に焼いたギョーザはこれくらいの色です。

私はこれくらいの色まで焼きたい派です!!

f:id:m-mogutamoguo:20170712210803j:plain

 

ギョーザの具が余ったら

ギョーザを作ると、 たいてい具が余ってしまいます。

 

そんなときはハンバーグにリメイク🎵そのままだと崩れやすいのでパン粉を入れて混ぜて形をつくり、フライパンでやきました!

f:id:m-mogutamoguo:20170712193522j:plain

 

最後に照り焼きのたれを入れて絡めたら照り焼きハンバーグの完成🎵

f:id:m-mogutamoguo:20170712192347j:plain

器に入れて冷ましてから、ラップに包んで冷凍しました。

来週のお弁当おかずが出来ました♡

 

ギョーザ20個作ったら、ついでにミニハンバーグも8個できたのでお得な気分になりました🎵野菜をたくさん使っているせいか、かなりカサ増しされた気がします。

 

ギョーザって節約料理になるのかも?!

でもビールが欲しくなっちゃうんだよなぁ・・・

 

明日も暑いみたいです(*´Д`)

 

今日のニュースで食中毒に気をつけましょうというお話が出ていました。

確かに・・・こんなに暑いと、ちょっと鍋にいれっぱなしで放置すると危険な暑さだなぁ。料理を冷まして早めに冷蔵庫に入れなくちゃ!!

 

まだ暑い日が続きそうですが、夏バテしないように、食中毒にならないよう気をつけましょう♪

 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング