もぐたもぐおの夜ごはん

アラフォー妻がおうちごはんを紹介しています。

山形の郷土料理ひっぱりうどんは納豆とサバ水煮缶で体に優しい(^-^)

372日目!

 

今日のお昼ごはんは、気になっていた郷土料理に挑戦します。

急に涼しくなってきたので、温かい麺類をいただきます。

 

ひっぱりうどん

山形県の郷土料理のひとつです。

釜上げうどんの要領で食べるのですが、主に乾麺を使うようです。

 

特徴はつけ汁にあります。

サバ缶や納豆を混ぜたつけ汁に絡めて食べるのです。

 

他にねぎなどの薬味や卵を入れるのも定番の食べ方のようですが、自分好みの具材や調味料を加えたりとアレンジも楽しめそうですね。

 

山形県の郷土料理と言えば我が家では夏の常備菜の定番となっている山形のだしも有名ですね。

www.mogutamoguo.com

 

そういえば冷や汁も山形県でした。

www.mogutamoguo.com

 

どうやら山形県の郷土料理が好みのようです。

まだまだ知らない料理がたくさんありそうです。

 

ひっぱりうどんの作り方

2人分

①2人分の乾麺のうどん(160~200g程度)をゆでます。

f:id:m-mogutamoguo:20180819185734j:plain

②つけ汁を用意します。

  • サバ水煮缶 1缶 
  • 納豆    2パック
  • キムチ   お好みの量
  • 煮卵    2個
  • 大葉    8枚

サバ缶は身をほぐして使います。大葉は細切りにします。納豆は付属のたれを入れてまぜておきます。材料を2つの器に分けて入れます。

f:id:m-mogutamoguo:20180819185521j:plain

今回はたまたま作ってあった煮卵にしましたが、温泉卵を使っても美味しそうです。

サバ缶でなくツナや鮭、さんまの水煮缶でも代用できそうです。

 

ひっぱりうどんの食べ方

うどんは鍋ごと食卓へ。みんなでひっぱりながらいただきます。

f:id:m-mogutamoguo:20180819190116j:plain

具材と合わせていただきます。私はぐちゃぐちゃにしていただきました!

味が足りない場合はおしょう油やめんつゆを少し加えましょう♪

f:id:m-mogutamoguo:20180819190334j:plain

サバ缶と納豆とうどんが合うという新たな発見でした。

次回は定番の生卵とネギで食べてみたいと思います。

サバ味噌煮缶でもやってみたい!!

 

簡単に作れる煮卵

何度か紹介していますが、めんつゆと卵だけで簡単にできる味付き卵の作り方です。

f:id:m-mogutamoguo:20180819190944j:plain

作り方

お好みの固さにゆでた卵をめんつゆ:水を1:1の割合に薄めたものに漬けておくだけです。めんつゆは2倍濃縮タイプのものを使いました。ひと晩置くと完成ですが、2~3日後がしっかり味がしみておすすめです。

 

読んでいただきありがとうございます💖

 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング