もぐたもぐおの夜ごはん

アラフォー妻がおうちごはんを紹介しています。

つくりおきと半つくりおき 常備菜 お弁当おかず (*‘∀‘)

一週間のごはんとお弁当づくりを助けるためのつくりおきをしました。

 

完成した料理を作っておくつくりおきももちろん便利ですが、料理の下準備をして料理の手間を省く半つくりおきも併用するのがおすすめです♪

 

野菜の下準備

野菜を洗って切ったり加熱したりという作業を済ませた状態で保存しておくと、そのままサラダやお弁当に使ったり、煮たり炒めたりという調理をすぐに始められるので便利です。

 

ミニトマト

ヘタを取って洗い、水気をふき取ってから保存袋に入れて冷蔵しておきます。

f:id:m-mogutamoguo:20180902210725j:plain

 

パプリカ

タネを取って洗い、細切りにして水気を切ったものを保存袋に入れて冷蔵します。

赤色と黄色のパプリカを混ぜると鮮やかです。

f:id:m-mogutamoguo:20180902211140j:plain

 

ブロッコリー

600wのレンジで2分半~3分ほど加熱して冷ましたものを保存袋に入れて冷蔵しておきます。お弁当に入れる定番野菜です。

f:id:m-mogutamoguo:20180902211536j:plain

茎の部分は細かく刻んで、スープやみそ汁などの汁もの用としてラップに包んで冷蔵しておきます。

f:id:m-mogutamoguo:20180902211645j:plain

 

ゆで卵

卵は安くて使いやすい食材なのでつくりおきには欠かせません。卵をゆでて殻をむき、冷まして保存袋に入れて冷蔵しておくと、サラダやお弁当、朝ごはんにもすぐに使えて便利です。 

f:id:m-mogutamoguo:20180903091433j:plain

 

キムチ

きゅうり、ナス、ピーマンを使いました。味付けは、塩、砂糖、おろしにんにく、粉唐辛子、ごま油、白すりごまです。野菜を使い切れない時には漬物類にするのがおすすめです!

f:id:m-mogutamoguo:20180902212547j:plain

 

きゅうりとパプリカのマリネ

薄切りにしたきゅうりと細切りにしたパプリカを保存袋に入れ、オリーブオイルと酢と塩コショウを入れて揉み、冷蔵庫に入れてひと晩置いたら完成です。

f:id:m-mogutamoguo:20180903091144j:plain

 

ささぎのみそマヨネーズ和え

洗って筋を取ってななめ切りにしたささぎを、600wのレンジで2分~2分半ほど加熱して冷まし、マヨネーズとみそで和えました。お好みで七味唐辛子を振って完成です。

f:id:m-mogutamoguo:20180902211844j:plain

 

ちくわのマヨネーズ和え

磯部揚げを作ろうかと思ったのですが、面倒になってただ和えてみた一品です。

ななめ切りにしたちくわにマヨネーズと青のりを加えて和えただけです。

f:id:m-mogutamoguo:20180902210848j:plain

 

ささみの燻製

市販品です。ほぐして保存容器に入れて冷蔵しておくとすぐに使えます。

f:id:m-mogutamoguo:20180902211343j:plain

f:id:m-mogutamoguo:20180902212443j:plain

 

きのこ釜めし

市販の炊き込みご飯の素を使って作りました。

何度か食べていますが、具だくさんで美味しいのでおすすめです。

f:id:m-mogutamoguo:20180902212027j:plain

f:id:m-mogutamoguo:20180902212346j:plain

3合たっぷり作って炊きたてをラップに包んで冷まし、保存袋に入れて冷凍しておきます。食べる分だけ温めて使います。

f:id:m-mogutamoguo:20180902212412j:plain

 

読んでいただきありがとうございます💖

今週も素敵な一週間になりますように。

 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング