もぐたもぐおの夜ごはん

アラフォー妻がおうちごはんを紹介しています。

ほっけの開きの食べ方アレンジほっけと枝豆の炊き込みご飯(^-^)

409日目!

 

今日も一日お疲れさまでした。

今日の夜ごはんは「ほっけ」です。

ほっけは焼いて食べるのが定番になっていましたが、今回はアレンジしてみました。

 

ほっけと枝豆の炊き込みご飯

ほっけを焼いて身を取り出せば、あとは炊飯器におまかせの簡単ご飯です。

f:id:m-mogutamoguo:20181010195634j:plain

 

材料

4人分

お米            2合

ほっけの開き        1枚

冷凍枝豆          170g

白だし           大さじ3杯

おろししょうがチューブ   4~5cm

 

白だしはメーカーによって濃さが違います。我が家で現在使っている白だしは煮物の場合には1:6~8と記載されていましたのでこれを参考に調整をお願いします。

 

作り方

①ほっけの両面を焼き、身を取り出します。

f:id:m-mogutamoguo:20181010195805j:plain

②米を研ぎ、白だしとおろししょうがを入れて混ぜ、2合分の目盛りまで水を入れておきます。

f:id:m-mogutamoguo:20181010195743j:plain

③ほぐしたほっけの身を入れてご飯を炊きます。炊飯器に炊き込みご飯用の機能があれば使いましょう。 

f:id:m-mogutamoguo:20181010201149j:plain

④ごはんを炊いている間に冷凍枝豆を解凍して豆を取り出しておきます。

f:id:m-mogutamoguo:20181010195716j:plain

⑤ごはんが炊けたら枝豆を加えて混ぜ合わせて5分ほど蒸らして完成です。

f:id:m-mogutamoguo:20181010195918j:plain

f:id:m-mogutamoguo:20181010195948j:plain

しっかりほっけの味が出ていて、枝豆も良いアクセントになっています。

だんなさんが気に入った様子です。

 

今日の献立

冷奴

ほっけと枝豆の炊き込みご飯

サラダ(キャベツ、ブロッコリー、トマト)

クリームコロッケ

なすと長ねぎのみそ汁 

f:id:m-mogutamoguo:20181010201030j:plain

 

つくりおき

サラダのキャベツ、ブロッコリー、トマトとみそ汁に入れた蒸しなす、きざみねぎは先日のつくりおきで用意しておいたものを使いました。

www.mogutamoguo.com

 

クリームコロッケ

今日のメインおかずは冷凍食品を使いました。

f:id:m-mogutamoguo:20181010200429j:plain

冷凍のまま3~4分揚げるだけで出来上がりです。クリームコロッケは自分では作らないので、こんなにすぐ出来上がってありがたいです!

f:id:m-mogutamoguo:20181010200504j:plain

サラダを盛り付けたお皿にのせて完成です。

f:id:m-mogutamoguo:20181010200600j:plain

 

手抜きみそ汁

汁ものを作るのが面倒な時ってありますよね。そんな時はお椀にみそとだしの素、火を通す必要のないお好みの具材を入れて熱湯を注ぐだけの簡単みそ汁にしましょう。

f:id:m-mogutamoguo:20181010200123j:plain

朝お弁当を作るついでに用意して、ラップをかけて冷蔵庫に入れておきました。今日の入れたのは蒸しなすときざみねぎです。

f:id:m-mogutamoguo:20181010200050j:plain

 

ラップにみそ汁の材料を包んでおく「みそ玉」も一時話題になっていましたが、これもやっておくと便利そうですね。

 

読んでいただきありがとうございます💖

 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング